《沿革》
 昭和12年   東京都大田区にて創業開始 東京芝浦電気(株)現東芝の協力工場として発足
 昭和18年  三井精機(株)の専属協力工場として機械加工に従事
 昭和19年  東京都杉並区に工場を移転する
 昭和27年  キヤノンカメラ(株)現キヤノンと(株)日本気化器製作所(現 ニッキ)と取引を開始
 昭和34年  法人組織に変更、(株)竹内製作所となる
 X線ミラーカメラユニット生産開始
 昭和42年  (株)共立と取引を開始
 昭和52年  本社工場を現在の調布市に移転
 昭和59年   近隣用地買収工場建物を増設
 昭和63年  自社製品『バスフレッシュ』を企画開発
 平成 1年  横型マシニングセンター(安田製)等導入により設備強化
 平成 2  工場の建物を再増築し、第二次の設備強化計画に着手
 平成 3  立型マシニングセンター(池貝製)2台をはじめとする加工設備及び測定機器
 等を導入し、加工能力の拡大を図る
 平成 4  自社製品『圧着機』を企画開発
 平成 5  自社製品『圧着機』の製造販売開始
 平成 7年  眼科機器装置の組立開始
 平成 9年  代表取締役に竹内智昭就任
 平成12年   医療用具製造所として東京都認可を受ける
 平成16年  ISO14001認証を取得する
 平成17年  第三種医療機器製造販売業許可を取得
 医療機器製造業許可(一般区分)を取得
 医療機器修理業許可(第五区分)を取得
 平成19年  創立70周年記念行事
 平成22年  第二種医療機器製造販売業許可を取得




  トップページ
  自社製品紹介
   オート式圧着機
   手動式圧着機
   温覚計
   LED照明器
  工業機器の開発
  会社概要
   概要
   沿革
   当社の特徴
   設備 主要機械
   設備 測定機他
  環境品質活動